検索画面を閉じる
検索画面を閉じる
司法書士法人髙山事務所

京都において創業100年を超える老舗の事務所です

  • 長い年月により培われた実務的ノウハウと実践的知識が豊富
  • クライアントは古くからの個人の方や上場企業を含む会社法人が多数
  • 分業体制ではない受託から手続完了まで担当者が一括して業務を行うシステムを採用
  • 昨今のコロナ禍に対応するため一部リモートワークを導入

不動産取引や金融機関からの担保関連の不動産登記、会社に関する設立・組織再編等あらゆる商業登記や上場企業をはじめとした会社からの法務相談、相続や遺言に関する様々な手続きを数多く行っております。
件数は少ないですが成年後見業務にも取り組んでいます。
昨今の高齢化に伴う遺言・相続や成年後見の相談増加など、益々多様化する依頼者のニーズに確実に対応するため、平成22年に法人組織に移行しました。

現在の代表は4代目で、京都の地で長年にわたり司法書士業を続けてきました。
「人」との繋がりを大切にし、事務所員はかけがえのない貴重な財産であるとの理念により、今も昔も変わることなく歩んで参りました。
我々の事務所の一員として、高い専門的法律サービスを提供することを目指す志をお持ちで、永続的に互いに発展出来る方をお待ちしております。

事務所名司法書士法人髙山事務所
勤務地 〒604-0986

京都市中京区丸太町通麩屋町西入昆布屋町395番地

代表司法書士 髙山修二
交通機関・アクセス

京都市営地下鉄丸太町駅 東へ徒歩10分
京阪電車神宮丸太町駅 西へ徒歩10分
市バス裁判所前 東へ徒歩3分

ホームページhttp://www.office-takayama.jp/
開業年月日明治年間(法人化は平成22年9月1日)
取扱業務の割合■登記業務 90%(不動産6:商業法人4) ■企業法務 ■後見業務
所員数(パート含む)6名(司法書士2名)
使用している業務システム権(リーガル)
応募対象
常勤(資格あり)
求人概要

■不動産登記(相続・売買・贈与等/税理士や弁護士と連携しての業務等)
■遺産承継業務
■遺言等の各種法律相談
■商業法人登記(会社以外の法人類型も多数)
■企業法務相談対応
■後見業務対応

給与・時給

正職員20万/月~  【賞与:年2回(7月・12月)】

試用期間

試用期間3か月(1000円/時)

就業時間・休憩時間

8:30-17:30(休憩1時間)

時間外労働月平均10~30時間
休日

慶弔休暇 年末年始(12/29~1/3) 夏季休暇  有給休暇 土曜日は原則休日(業務上の都合で出勤の場合有り)

喫煙環境

禁煙

福利厚生

■健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 業務賠償保険
■食事手当(昼食負担有)

個人案件の受任
応相談
交通費全額支給
運転免許の必要性あり
未経験者・受験生の応募
未経験者歓迎
面接方法
オンライン可能平日夜間可能
事務所見学実施している
応募方法・応募後の流れ
1

このページに設置された「応募フォーム」に必要事項をご記入の上、送信をしてください。

2

上記①の応募情報を確認しましたら、当事務所より今後の流れなどをメールにてご案内いたします。
①でご記入いただいたメールアドレス宛にお送りします。

3

上記②でお送りしたメールのご案内に沿って、ご対応をお願いします。

(注意事項)
司法書士JOBサーチは「応募フォーム」送信後の選考手続きに一切関与しません。
応募後のやり取りにつきましては、当事務所に直接ご連絡をお願いします。

  • 京都御所の南に事務所はあります

アピールポイント
事務所が大切にしている伝統

長きに渡り司法書士事務所を続けて来られたのは、ご依頼者の方からの「信頼」を得ることを第一にしてきたからだと自負しております。

信頼をいただくために、高い使命感と倫理観を持つことは当然ながら、依頼者の心に寄り添う姿勢を大切にすることを念頭に執務にあたってきました。

時には、ご依頼をお断りするようなケースもあります。
これはご依頼者にかかる様々なリスク等を最優先にした結果から生じてしまうことであり、後になって信頼をいただくことに繋がるものだと考えております。

その一つ一つの積み重ねにより、数多くのご依頼者の方から信頼をいただき今日に至っております。
このスタンスは事務所の伝統と誇りとしてこの先も受け継いでいきます。

勤務司法書士の方への手当て

★司法書士登録料・司法書士月会費ともに事務所負担です。

★簡裁代理認定考査はサポート有(試験前休暇)です。

Google Map
Q&A
質問フォーム

コメントを残す

CAPTCHA


コメントを残す

応募フォーム
「応募フォーム」を利用した場合であっても、求人事務所に課金等は生じません。安心してご利用ください。
このページには直接アクセスできません。
あとで見る