検索画面を閉じる
検索画面を閉じる
司法書士法人小保内事務所
現在、求人情報の掲載はありません。
次回の掲載をお待ちください。

横須賀・逗子の2拠点★在宅勤務/直行直帰可能/残業代全額支給

  • デジタルツール(chatwork、カイクラ・セコムあんしん勤怠管理サービス他)を積極的に取り入れ、在宅勤務(法人規定あり)採用してます。効率を重視し直行直帰可能。厚生年金社会保険完備、コロナ禍に満員電車での通勤はありません。
  • 地方・遠方の方でも、住宅手当と転居してこられる方のweeklyマンション契約(司法書士のみ)費用一部負担します!
  • 教育体制が充実しています。周辺業務(税務・金融・表示登記)、法改正(相続登記義務化等)、判例研究、デジタル化対応等外部講師を交えながらスキルアップ図ります。
  • 多様性を受容できるような制度を整え、社員ごと柔軟な働き方ができるようカスタマイズしています。時短勤務を選択している社員が現在6名。子育て世代が活躍しています。
  • 試験前休暇制度を利用し、所員から令和4年司法書士筆記試験合格者あり。合格に向け最大限のバックアップします(現在補助者の正社員の採用は終了しました)

【当法人の強み】
1)多数の家事事件案件を手掛けている点です。
業務内容は、不動産売買決済と相続・遺言・成年後見がそれぞれ約半々と幅広く業務を取り行っています。
特に、成年後見業務に関しては、終結した事件を含めると130件以上と地域で一番多くの事件を受任し、遺産整理、法定・任意後見等管財事件を専門的に精通できます。また、渉外事件に積極的に取り組み、被相続人または離婚当事者が外国人のケースや、日本以外で作成された遺言書による相続・信託案件、外国の裁判所での後見人選任事件に基づく登記など困難案件に取り組んでます。語学も生かせる職場です。
2)事務所から官公庁並びに金融機関が徒歩圏内で移動時間が少なく、効率的に業務を遂行できるため残業が少なめです。登記申請はほぼオンライン申請で法務局へ出頭申請(所謂紙申請)ではありません。
・横須賀郵便局 徒歩1分・横須賀市役所 徒歩2分・横浜地方裁判所横須賀支部/横浜家庭裁判所横須賀支部 徒歩8分
・横浜地方法務局横須賀支局 徒歩8分・各金融機関 おおよそ徒歩5分
3)三浦半島のみならず、神奈川県央地域(相模原市、大和市、海老名市他)の案件が急増しており、県央地域対応できる方大歓迎です。

事務所名司法書士法人小保内事務所
勤務地 〒238-0008

神奈川県横須賀市大滝町2-17 筑波中央ビル5階

代表司法書士 小保内 洋子(おぼない ようこ)
交通機関・アクセス

京急横須賀中央駅東口より徒歩4分 横須賀郵便局向かい

ホームページhttp://www.obonai-office.jp/
開業年月日1998年個人事務所開業/2011年法人化 
取扱業務の割合不動産登記60%/商業5%/後見・相続35%
所員数(パート含む)16名(司法書士3名、司法書士試験合格者 2名 スタッフ 11名 2022年12月1日現在) 30代が多いです
使用している業務システム権(リーガル)
あとで見る